yogorouの気まぐれ

03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

「屋島レクザムフィールド」リニューアルオープンイベント 


2017.04.23
Sun
11:00

23日は「屋島レクザムフィールド」リニューアルオープンイベント
福士加代子さんが来ると知って行ってきた

西側正面?から入れば、ずっと駐車場
グランド側の大きなドアを抜ければすぐにグランドだが、
スタンドに上がるには、ちょっと遠回り
170423 001

着いたのが9時半頃なので、式典のあいさつなどは終わっていた
170423 002

しばらくして福士加代子さんが登場
おっさんのあいさつより、こっちの方が良い
170423 003
170423 004

思わず走ってみたくなるような瀬戸内海をイメージしたという青色のトラック
フィールドの天然芝も含め鮮やか
170423 005
170423 006

福士加代子さんと一緒に走ろう
小学生高学年女子の部
170423 007

みな楽しそうに走っています
福士加代子さんのいつもの笑顔も良かった
170423 008

これからこの場所でどのようなドラマが生まれるのでしょう
孫も走ることがあるのかな?
スポンサーサイト

category: ぶらぶらと

trackback -- | | comment(0) | 記事編集

go page top

H池例会 


2017.04.22
Sat
16:00

天気に恵まれ、風も良さげ
170422 001

第1レース
1名ジャッジで抜けても12艇のレースとなり
遠くのマークになると、何がどうなっているのか???
さっさと抜けるのが正解
170422 002

ここでNo.68の動きに注目
このような団子に、水が有るとか無いとか言っている場合じゃない
オーバーラップしているからとか、行き場がないからとかで、
そのまま突っ込めば衝突間違いなし
他艇と絡めば最悪
きっちり外回りに切り替えている
マーク出口には、No.57がセールを出して止まっている
さあ、皆さんどうする
170422 002-1
170422 002-2
170422 002-3

サイドマークになるとNo.57の影響を受けなかった艇が先行し
後ろはNo.57が他艇を引き連れてきれいに並んでいます
170422 003

2レース目のスタート(私はジャッジで抜けています)
常勝の艇がやはり良い位置に居ます
上マークの混戦に巻き込まれないためにはスタートが肝心
スタートを失敗すると、混戦に巻き込まれますます遅れが出ますよ
170422 004

今日のレースは、ジブとメインのバランスがうまくいかず
タック後の走りが今ひとつだったり、上り角度が悪かったりと
苦労の連続
170422 005
170422 006

1回目の上マーク後の順位がほぼ変わらずレースが進む
170422 007
170422 008
170422 009
170422 010

なんとかNo.21、No.24をかわしたが、相手がミスっただけ
170422 011
170422 012

昼は、高知のHRTさんがカツオを2本(藁3束を添えて)持ってきてくださり
170422 013

YMDさんが調理してくれたのを頂いた
170422 014

ノンアルコールで美味しくいただきました
ありがとうございました
170422 015
170422 016
3月4月と高知に行ったが、また行きたくなった

美味しくいただいて、笑顔で
170422 017

岡山からMEDさん、広島からKWTさんが来ておられたが、
話があまりできなくて残念
またお会いしたいものです
KWKさんから一部写真提供していただきました

category: ヨット

trackback -- | | comment(0) | 記事編集

go page top

疎水沿い 


2017.04.15
Sat
15:00

桜もそろそろ終わりに近いかな という事でぶらぶらと

まずは山科疎水べりへ
散った花びらが地面に敷き詰められています
170415 001

菜の花はボランティアで植えられたものです
数年前には苗のほとんどを鹿に食べられという被害がありましたが
防護網などの対策により見事に咲いています
170415 002


170415 003
170415 004

足元を見ると、か弱いですが、一生懸命な新しい芽があります
170415 005

山科疎水最後 第3トンネル
水面には多くの桜の花びらが
170415 006
手前には、明治36年(1903)年に作られた「日本初の鉄筋コンクリート橋」
と言われている幅1メートル強の小さな橋がかかっています
転落防止のため、柵が設けられています
万一ここで落ちれば即トンネルの中へ(出口は蹴上インクラインかな)

インクライン
170415 007

結構葉っぱが目立ちますが、人は相変わらず多いです
170415 008

続いて平安神宮神苑へ
170415 009

ここはちょうど見頃でしょうか
170415 010
170415 011
170415 012
170415 013

橋殿の両端には、多くの方が腰かけて楽しんでおられます
170415 014
170415 015

平安神宮神苑を出て
170415 016

そのまま疎水を下ります
170415 017

大正3年(1914)に作られた、夷川水力発電所
現役です
170415 018

そこから直線で鴨川へ
この疎水経路最後の桜です
170415 019

鴨川右岸
春です
170415 020

category: ぶらぶらと

trackback -- | | comment(6) | 記事編集

go page top

RCグライダーサーマル大会 当日 


2017.04.09
Sun
15:30

RCグライダーサーマル大会 当日

6時前に起きて昨晩は入れなかった屋上露天風呂で高知城を見ながらのんびりと温まり
朝食バイキングでお腹を満たし、大会会場へ
(本当は日曜市を少しブラブラしたかったが時間が無く残念)

会場に着くとガスが少しかかっている
170409 001

川向う、桜とガスできれいに見える
170409 002

皆さんの機体が準備されていきます
170409 003

壊れる前?に集合写真
170409 004

私の車の近くは水たまりがあるので、前の草の上に待機(ピメンタ2m、1機のみ)
手前の3機はサーマル工房 谷村さんの機体
グルナウベビー、アーバンXCアバンギャルド、そしてド派手なYUGAアニバーサリー
170409 005

まずは電動オープンから
周りから、モーターラン15秒前後との雑音が耳に入ってくる
(えっ、20秒は長すぎ? もっと回したいのに)
20秒は回そうと決めていたが、雑音につられて早すぎるモーターOFFで5分と持たずお帰り
一応定点近くに降りたが、滞空時間がお粗末で撃沈
170409 006

続いて電動2m
ここでも指が勝手に早めにモーターOFF(指が誤動作?) で、やはり20秒回さず
低いのは精神的によろしくないです
170409 007

そのせいか、なんとか滞空時間を持たせたが、着陸が荒っぽい
着地寸前で方向修正、180度向きを変えて止まった
170409 008
170409 009

昼休みのイベント
F18、F16、オスプレーの飛行
170409 010
F18が離陸できず飛行場端の草むらへ
F16は飛んだが、旋回中に降下、飛行場に突っ込み翼がもげた

オスプレーは、ちゃんと飛んだがヘリモード?時の音がうるさく感じた
170409 011
やっぱり飛行機の方が良いなぁ

昼からの電動オープン
KWK師匠の発航
170409 012

定点をピタリと決めてくる
170409 013

条件が良くなってきたようで、浮きそうとのことです
今回は納得の20秒回さずにモーターOFF(熱いので、サンダル履きにした)
170409 014

条件が良く飛びきったが、油断して定点にはちょっと届かず
170409 015

電動2m
KWK師匠の発航
170409 016

TKSさんの発航
170409 017

今回もKWK師匠、定点をピタリと決めてくる
170409 018

この後私の番だが師匠を意識して、故意に師匠より2~3秒早めにモーターOFF
低すぎるかと思われたが何とか持ちこたえることができた
が、着陸進入が早すぎて6分にはちょっと不足気味で旋回で時間稼ぎ
しかし旋回がアダとなり、定点まで全く届かず撃沈

電動スケールオープン
TKSさんのKa-8ヘリテージの発航
やはりでかいスケール機は良いなぁ170409 019
170409 020


ちょっと消化不良
でも楽しんだ
来年はもうちょっとうまくなっているかな
お世話下さった皆さん、ありがとうございました
一部KWKさんの撮影および写真を頂きました

category: グライダー

trackback -- | | comment(6) | 記事編集

go page top

高知 グライダーサーマル競技会 前日 


2017.04.08
Sat
23:30

9日に行われる高知でのグライダーサーマル競技会に参加するため
8日早朝に家を出発

山陽自動車道辺りからガス、明石海峡大橋でもガス、淡路島でもガス、大鳴門橋でもガス
170408 001

基本的に高速道路は景色が楽しめない(地方の雰囲気が味わえない)ので、下道が好き
なので、鳴門北ICで高速を降りて、吉野川沿いを走り高知を目指す
先週垂れ下がっていた「大歩危峡鯉のぼり」が今日は元気に泳いでいます
170408 002
170408 003

吉野川沿いを走る国道32号線
木々や低く垂れさがった雲、桜、吉野川の渓谷が綺麗です
170408 004

大豊から山を越えると、道の駅「南国」
170408 005
ここまでくれば、あとは勝手知ったる高知です

高知のとさでん
170408 006
いろいろなラッピング路面電車があり、見ていて飽きません
この「志国高知 幕末維新博」を記念したラッピング路面電車は、
1両だけで来年3月までとのことです

今回、ずっと気になっていた水車亭の塩けんぴを買いに四万十町まで
170408 007
先日「レストパークいの」で買った塩けんぴとどちらが美味しいでしょうか

立派な水車が回っています(直径5m、2代目だそうです)
中で作業が行われているのでしょうか
立派な歯車や臼があります
170408 008
170408 009

昼になったので、道の駅「あぐり窪川」で昼食
170408 010

地元ブランド米「仁井田米」、その仁井田米を食べさせて育てた「米豚」を使用
味付けは地元じんさい味噌、「窪川米豚丼」を頂きます
昨年の今頃も同じものを頂きましたが、美味しいです
170408 011

仁淀川土手の桜
天気が良ければ最高ですが・・・
170408 012

いの町にある「いの町紙の博物館」へ
和紙の素晴らしさを改めて実感するとともに、
伝統工芸に携わる職人さんの高齢化ということで継承が心配されます
170408 013

ホテルにチェックインし、あいにくの雨が降っていますが高知城へ
高知城ではイベント「高知城花回廊」の準備が進められていました
170408 014
170408 015

桜も満開です
170408 016
天気が良ければ土佐節をかじりながら、コップ酒で一人花見でしょうか

久々に高知城天守へ登ってみることに
雨なので、ちょっと寂しいです
170408 017
でも、イベントは19時からなのでその頃は賑わうでしょう

続いて「高知よさこい情報交流館」へ
よさこい祭りに嵌っていたころのポスターです
ファンだった踊り子さんが写っています
170408 018
170408 019

TKSさんを誘って、近くの居酒屋へ
170408 020
カツオの刺身が「これがカツオ?」というくらい美味かった
カツオのたたき、塩とタレの2種
そして、○○イカ(何回も聞いたが、すぐに忘れる)
そしてそして地元のお酒(美丈夫)を、もっきりで
時間の経つのも忘れ、放り出されるまで楽しみました
もちろん写真を撮るのも忘れていましたので、これだけです

ホテル屋上にある露天風呂の時間が終わっており、入れませんでしたorz

category: グライダー

trackback -- | | comment(2) | 記事編集

go page top